スタートアップ研修を実施しました。

スタートアップ研修を実施しました。

 2018年5月11日(金)から12日(土)にかけて、フレックス大学院の第6期生を対象にしたスタートアップワークショップが開催されました。

 1日目、東原知哉准教授よりコースの概要説明が行われた後、アルケマ株式会社副社長の宮保淳産学連携教授による「グローバルリーダーに求められる能力や資質」についての講演を行いました。また、サイトビジットとして、旧米沢工業高等学校本館(重要文化財)の展示室見学(山崎洋一郎名誉館長案内)、スマート未来ハウス見学(鈴木美沙子様案内)、インテグリス・ジャパン株式会社のプラント見学(児玉衛一社長および社員一同案内)を行いました。その後、学生と教員が一緒になってブレインストーミングを行い、学生自らが目指すグローバルリーダー像とその資質・能力について、アイディアを出しました。

 2日目、1人5分(質疑3分)の個別プレゼンを行い、各教授陣から講評をもらうとともに、反省会および発表原稿の修正を行い、今後のプレゼンのためのブラシアップを行いました。

Startup_001

インテグリス・ジャパン株式会社様にて

Startup_003

スマート未来ハウスにて

山形大学リーディング フレックスページの先頭へ

プライバシーポリシー